今月、パチンコでちょっと負けてしまったので、生活費の足しにカードローンを利用しようと思っています。いろいろなカードローンを見てみて情報収集をした結果、レイクというところとプロミスのどちらにしようか迷っています。

このレイクとプロミス、大きな違いはどこですか?金利やグループが違うのはわかりますが、ほかのカードローンも含めてその違いが何なのか良くわかりません。金利も金額ではなくてパーセントで表示されているので、実際にはどのくらいの金額が違ってくるのかがよくわからないのです。

レイクとプロミスにはそれほど大きな違いはありません

確かに、初めてカードローンを利用しようとすると迷うと思うね。10や20じゃないからね。カードローン全部を比較して自分にできるだけあったところを探そうという気持ちはよくわかるけどね、それだけの労力を費やしたとしても結局そなんに大きな差がないのがカードローン全体の特徴と言えば特徴かもしれないね。

レイクとプロミスも確かに細かい部分にはいろいろと違いはあるけれどもね、結局は大して変わらんと思っていいんじゃないかね。じゃあ、何を基準に選んだらいいかって話になってくるだろうから、新生銀行の口座を持っていればレイクにしたらいいし、三井住友銀行の口座を持っていたらプロミスにしたら良いんじゃないかね。
(⇒レイクとプロミスの金利は結構違う?

確かに金利には違いがあるけどもだね、結局は100万円借りて、年間に直して数万円の違いだね。それも5万円も変わるものじゃない。せいぜい2万円くらいでしょ?そうなると、毎月に直すと1000円くらいの違いだね。でもこれは100万円かりている場合だからね、もし、借りるのが10万円だったらその違いは一か月に100円くらいの話になってくるね。

確かに金利が低いのは魅力かもしれないけどね、金利が低いということは審査も厳しいということになるだろ?そうなると、手間や借りれなかった時のリスクを考えるのであれば、毎月数百円の利息の違いは仕方ないと考えることもできるだろうね。まぁ、それでもやっぱりその数百円が大きいと考えるのであれば、金利の低いところを検討するのは良いと思うよ。

金利の低いところで借りれたとしてもだね、最寄りのATMでは出金手数料がかかるようなことになればそれだけで毎月数百円は出ていくことになる。無料ATMまで距離があるのであれば、そこに行くまでの労力も問題になってくるだろう。金利が低ければ良いってももんでもないんだよ。カードローンに関してはねぇ。

【参考ページはこちら】
プロミスとエポス、返済しやすいのはどっち?

銀行と消費者金融のライバル争い!レイクとプロミス

レイクとプロミスは、それぞれ、銀行系、消費者金融系のカードローンの筆頭と言えるでしょう。レイクは現在は、消費者金融ではなく、新生銀行のカードローンの商品名となりました。プロミスは、三井住友銀行の子会社で、現在でも消費者金融です。(こちらもご参考に→プロミスは三井住友銀行ATMが無料?

それぞれが、銀行法と貸金業規制法といった、別々の法律のもとでカードローン業務を行っていますが、明らかに両者はライバル関係として意識し合っています。比較してみます。

まずレイクですが、申し込み条件は、20歳以上70歳以下、レイクの利用が初めて、メールアドレスを有する者、といった具合になっています。どのカードローンにも、安定収入という条件があるのですが、レイクにはありません。最終的な審査の厳しさは別として、入り口は広く開かれています。最低金利は4.5%で、貸付額100万円までなら所得証明の提出は不要です。貸付限度額は500万円です。また、30日間無利息というサービスを常時行っております。

次にプロミスですが、申し込みの段階では、年齢制限は20歳以上69歳以下、安定収入のある者、といった条件です。これも、多くの同業他社に比べれば、かなり入り口は広めです。最低金利は4.5%で、貸付額50万円までなら所得証明の提出は不要です。貸付限度額は500万円です。レイクと同様に、30日間無利息キャンペーンを常設しています。
(⇒プロミスの評判ってどんな感じ?

こうして見てみると、レイクとプロミスは、かなり内容が似通っています。所得証明が必要な貸付額が異なりますが、銀行系は比較的自由に設定できるのに対し、消費者金融はどこも50万円です。ここは業態の相違による避けられない違いではありますが、それ以外では、ほとんど同じです。特に、30日間無利息というサービスは、業界にとって型破りなものであり、この2社を覗いて、他にはありません。

レイクとプロミス。ライバルとして意識し合っているのが確認頂けましたでしょうか。もし利用を検討するのであれば、本人収入の額に関わらず、パートやアルバイトでも、何らかの定期的な仕事をしている人はプロミス、専業主婦など収入のない人はレイク、といった住み分けでしょう。