最近インターネット通販をよく利用することになったんです。なぜかお店で5千円の洋服があると「ちょっと高いからやめておこう」とか考えることができるのにインターネットだと、「かわいい、買っちゃおう!」って抵抗なくカードに入れてそのまま買ってしまうんです。きっとお店だとお金が実際に無くなっていくので躊躇するんですよね。だけど、インターネットだと、「支払いは来月だしその間に何とかなるよ」なんて考えが甘くなってしまうようです。

そんなことを繰り返していたらやっぱり予算オーバーになってしまいました。どうにもできない状況です。だけど夫や友達にお金のことを相談して気まずくなるということは避けたいからやはり、プロミスなどの消費者金融から借入かなって思います。

実は以前、夫と知り合う前に債務整理をしています。夫にも言っていません。8年くらい前でしょうか。こういう場合ではブラック情報は影響しますか?夫に過去の債務整理がバレたり借入れがバレたりしますか?もちろん借入は私の収入でします。うちは共働きなのでお互い正社員で私の年収は350万円ありますよ。勤続年数も10年あります。

プロミスでは返済能力を見るために審査に通す事もある

基本的にはプロミスなどの大手消費者金融ではブラック情報があると審査に通りません。だけど、ブラックリストに登録されてもプロミスのキャッシング審査を通過したという報告が何件か見られています。

この場合は5~10万円という小額の限度額でキャッシングができるようになります。小額なのには訳があり、申し込みをした人はブラックリストに載っているけど本当に返済する意志や能力があるのか見極めるためです。プロミスではこういった返済能力を見るために審査に通すこともあるのです。(こちらもご参考に→プロミスの審査は甘いから通りやすい?

しかし、債務整理をしてから8年経っている状況では信用情報機関の登録情報は消えている可能性が高いので審査基準を満たしていれば借りれるでしょう。ただし夫に内緒で借入れをしたいのなら郵送物が来ないように手続きを忘れないように気をつけてね。

プロミスの借入はブラック入していると利用出来ず審査落ちとなる

銀行や消費者金融が提供する借入ローンは、契約から融資までの手続きが実にスピーディーなこともあり、多くの利用者にとって暮らしの支えとなっている頼れる存在です。日常生活の中でもしもお金が不足するような事態に見舞われたなら、自分でなんとか捻出しようと金策に明け暮れるのではなく、こうした融資を頭の片隅に置いておくだけで心にゆとりが生まれ、今日や明日にもお金が必要といった緊急性の高いケースにだって十分に余裕を持って対応出来る事でしょう。

特に金融大手のプロミスはその中の代表格とも言える存在で、幅広い利用者からの支持を拡げています。特にプロミスのキャッシングサービスは即日審査、即日融資を基本としており、インターネットや電話など自分のライフスタイルにあわせて申し込み方法が選べるのも嬉しいところです。

このように一度その便利さを覚えると頼らずにはいられない借入ローンですが、かといって調子に乗って借り過ぎるといつしか毎月の返済が辛くなってきて、どうしようもなく家計を圧迫し始めるようになります。そして最終的に返済が遅れたり、返済が不可能というところにまで辿り着くと、それだけで信用機関のブラックリスト入りを果たすこととなります。
(⇒プロミスの審査に通れないのはブラックのせい?

こうして信用機関でブラックの烙印を押されると、その後様々な局面でお金が必要になって銀行や消費者金融、さらには信販系のローンなどで借入申し込みを行おうとしてみても、この申請がことごとく審査落ちとして差し戻されることとなります。

これはプロミスをはじめ多くの消費者金融は審査の際に必ず信用機関に申請者二関しての情報を照会しているからで、借り入れ履歴にもしも返済の遅れや返済不能になった痕跡を示すものがあれば、そこで信用度がほぼ決定付けられ、融資に値しない人物として弾かれてしまうのです。一度こうしてブラック入りしてしまうと5年から10年ほどはずっと消えないまま残ってしまい、その間どこの銀行および消費者金融もいっさい利用出来ないことになってしまいます。

もちろんプロミスでもブラック入りした人にお金を融資することは一切行っていません。こうした基準に引っかかってしまわないように、借入金に関しては常日頃からきちんと返済してコントロールしていくことが欠かせないでしょう。

【参考ページはこちら】
どこで借りるか悩む…プロミスの特徴を教えて!