そろそろ周りが家を購入し始めたので我が家も家の購入を検討しています。そこで住宅ローンを組みたいと思っています。住宅ローンには個人信用情報が大切と聞いたのでまずは信用情報の開示を行ってみました。そうしたら借入れの覚えのないプロミスと表記がありました。プロミスからは借りていないのですが、三井住友銀行のカードローンでお金を借りています。

この三井住友銀行カードローンの借入れ金額と信用情報に書いてあるプロミスからの借入れ金額が同じなのですが、もしかして三井住友銀行とプロミスって一緒?信用情報に消費者金融からの借入れ履歴が登録してあっても住宅ローンに影響はないですか?営業の人に事情を説明して銀行カードローンの借入れだと伝えると少しは考慮してもらえるものですか?

三井住友銀行とプロミスはグループ会社

プロミスは三井住友銀行カードローンの保証会社になっているのよ。こうすることで三井住友銀行は消費者金融のカードローンのノウハウを手に入れることができて新規顧客の獲得に乗り出すことができたの。そしてプロミス側も銀行の資金を使うことができるから資金面で困らなくなったのよ。
(⇒三井住友銀行と関係のあるプロミスについてもっと詳しく!

三井住友銀行カードローンの契約をする時に利用規約を読んだと思うけど、プロミスが審査してプロミスが保証するのが融資条件ね。保証会社のプロミスの審査に通らないと融資は受けられないの。だから、審査をしたプロミスの名前が信用情報機関に名前が載っているのよ。

営業の人に事情を説明したら考慮してもらえるのかと言えば、住宅ローンの審査基準が分からないから不明だわ。要は購入したい物件の評価額と融資希望金額が適正かどうかが重要なのよ。借り入れがあっても返済可能だと見なされたら審査には通るわよ。

知っていましたか?三井住友銀行とプロミスって一緒?

「プロミス」誰でもご存知の消費者金融会社の名前です。ショッピングしている街中、通勤途中の駅の看板、テレビから流れてくるCMと本当に有名な会社ですよね。しかし、消費者金融と聞くと、ちょっと引いてしまう、手が出しにくいイメージがあります。しかし、プロミスは日本の大手トップ銀行、三井住友銀行が運営する三井住友グループなんです。(こちらもご参考に→三井住友銀行とプロミスは情報を共有してる?

「三井住友銀行とプロミスって一緒?」同じ会社です。有名な信頼のある会社なので、心配ご無用、安心して利用できます。ちょっと、給料日までお金が足りない、急にお金が必要になった、という場面って結構ありますよね。そんなときはプロミスを利用してみると便利です。急な出費には本当にカードローンが活躍します。面倒な手続きはなく、申し込みはインターネット上なら24時間365日利用できます。インターネット上で取引し、契約すると当日振込みも可能です。

インターネット以外にも、電話での指定口座への振込、プロミスATM、提携ATMからも利用出来ます。プロミスATM、提携ATMは全国に設置されているので、日本全国24時間365日、いつでも気軽に利用することが出来ます。

初めはインターネットなど心配だなと思う方は、店頭窓口のあるお客様サービスプラザを利用すれば、相談にも乗ってもらうことが出来るので安心してサービスを利用出来ます。

また、もっと気軽にと考えている方は、お手持ちのスマートフォンからプロミスインターネット会員サービスにログインすると簡単な手続きで振込キャッシングが利用出来ます。嬉しいことに24時間振込手数料は0円です。早くお金が必要な方にもおすすめで、最短10秒で指定口座に振込んでくれます。

返済も借入と同様に、気軽にインターネット上から出来ます。もちろん、プロミスATM、提携ATMも利用出来ます。さらに、コンビニエンスストアでの返済も可能で返済手数料も0円です。万が一返済に困った時にもマネーアドバイザーに相談することも可能です。カードローンは、頭で考えているよりも、もっと気軽で、安全で安心できる便利なサービスです。

【参考ページはこちら】
プロミスは三井住友銀行のATM手数料無料?