プロミスで新規で借り入れを考えています。初めての借り入れなので初心者にも優しそうなところがいいなと思って、プロミスで借りようと思ったんですが…。

クレジットカードを沢山持っていると、カードローンで借り入れが出来ないということを聞いたんですが、これって本当なのでしょうか?私はポイントサイトでポイントを貯めるために、結構クレジットカードを発行しているんです。年会費が無料なのでどうせ放置しておいてもいいやと思って、5~6枚は放置している状況なんですが…(利用は0回で、本当に申し込んで作っただけっていう感じです)。

クレジットカードを解約しないとプロミスでお金を借りられない、っていう感じならちょっと面倒だなと思って。なんか落ちたらすぐに借り入れとか出来ないとも聞くので出来るだけ失敗したくないですし…。アドバイス?をお願いします。

クレジットカードにキャッシング枠があるか確認してみてください

単純にクレジットカードを持っているだけでは借り入れが出来るかどうかは判断できません。お手持ちのクレジットカードの情報を調べていただく必要があるため、少々そのあたりは面倒になるかもしれませんが大事なことなので一度はぜひ確認していただきたいと思います。

まず大前提として、クレジットカードを持っているだけではプロミスでの借り入れに影響はありません。そもそも、クレジットカードと言えばお店などでお買い物をするときの支払いに使用するというイメージしかないと思いますが、それ以外にも機能があります。それが「キャッシング」です。

駅やコンビニのATMなどにクレジットカードをキャッシュカードのように使用する(入れる)ことでお金を引き出すことが出来るんです。もちろんそれは「キャッシング枠」という枠に一定の金額が設定されているカードを使用している場合のみですが。

ポイントとなるのはこの「キャッシング枠」で、こちらが設定されている場合プロミスなどから借りるお金の制限にひっかかってしまう場合があるんです。年収の3分の1までしかお金を借りられないという規制があるのですが、もしクレジットカードにキャッシング枠が設定されていると、クレジットカードで実際キャッシングを利用していない(=お金を借りていない)状態でも、「お金を借りている」とみなされてしまうんですね。

ですので、仮に年収600万円のAさんが初めてプロミスで借り入れをしようと思っていても、クレジットカードを沢山持っている中の4枚にそれぞれキャッシング枠が「50万円」ずつついていたら、50万円×4枚=200万円すでにお金を借りているのと一緒…ということなんです。

そして、プロミスは年収の3分の1を超える金額を貸すことは出来ませんので、Aさんがプロミスでお金を借りようと思ってももう貸せません、ということになってしまうんです。

もしクレジットカードにキャッシング枠がついていた場合、会員サイトの設定やサポートセンターに電話することでキャッシング枠を0にすることも可能ですし、申込時にキャッシング枠をつけていなければ全く問題はありません。「わからない」というのであれば一度確認してみたほうが安心だと思いますよ。

【参考ページはこちら】
プロミスでの借り入れや借金に関するおすすめ記事はこちら

プロミスでの借り入れできない様な状況とは

プロミスでの借り入れできない様な状況とは、やはり他社の消費者金融業者に借り入れ金額が多額の金額あって限度枠を超えていたりすると借入できない状況となりそうです。もし他社との合計でも何とか返済出来る範囲での限度額であれば、ギリギリ借入を出来る所だとは考えられます。
(⇒プロミスのおまとめローンに関するおすすめ記事

そう言った与信審査はプロミスの方としても調べる事が出来て、申込書に記載してある金額を鵜呑みにせずにしっかりと調べて幾らまでなら借り入れが出来ると言った限度額をしっかりと調べながら調査を行います。そう言った取り引きをしっかりと行えていれば、これからの借り入れに対する対応も素早く出来て、キャッシングができないかどうかをキッチリと調べられる所で今後の取り引きにも影響が出てくる事となります。

与信審査を念入りに行いながらプロミスなどの消費者金融業者としては、同業他社との動向を見ていってどの程度ならば返済出来るのかを明確に決めてその辺りで、話し合いながら決めていく様です。借りる方としてもやはり生活が苦しい状況で借入を行ったケースで言えば、その場しのぎ的な状況となります。そう言った状況で借入を行っているのであればやはり厳しい現実が待ち受けている事となりそうです。

プロミスなどの与信審査に関してもそう言った、返済能力をキッチリと把握されて、無理な貸付を行わない様に工夫がされています。借りる方としてもキャッシングできない状況であれば、現在借入を行っている分を出来る限り早く返せる工夫を考える必要があります。そう言った事も、弁護士などに相談するなり対策を考える必要もあります。

もし借り入れができないと消費者金融業者やプロミスなどから言われた場合に関しては、一度冷静になって今あるローン金額などを一度整理して、弁護士などに相談に行く事も考える必要性があります。お互いがルールに則って貸付と返済を行う訳ですので、滞る事のない対応をお互いにとる必要があります。