都内の私立大学の文学部に通う23歳の女子大生です。来年は就職活動が始まります。希望は金融関係なんです。ところで大学生なので銀行や消費者金融からお金を借りたことはないのですが。消費者金融っていわゆる闇金融と同じなんでしょうか?

かつてサラ金地獄という言葉が社会問題化した記憶があり、その元凶となったのが消費者金融であったと覚えています。そして、消費者金融のネガティブなイメージが闇金融としてのイメージに重なり合ってしまうのです。

そして、プロミスも消費者金融でしょう?だからプロミスとは闇金融か?

プロミスは闇金融ではありません

結論から先に言えば、プロミスは闇金融ではありません!プロミスはメガバンクがバックについて運営している合法で安心して利用できる金融会社なんです。だって銀行が闇金融の運営をバックアップすると思いますか?

そして、消費者金融はかつてのサラ金と見做せないこともないのですが、サラ金=消費者金融と言われていた時代と、今の消費者金融とでは大きな違いがあるのです。

かつてサラ金地獄の大元となっていたサラ金=消費者金融は、金利を29%もとるような高金利で半ば無原則でどんどんお金を貸しつける一方で、強引な取り立てをするような、言ってみれば怖い金融機関だったと言ってよいのです。

しかし、平成22年の貸金業法の改正と総量規制の導入によって、消費者金融はかつてのような高金利で無原則な融資ができなくなったのです。また、金利についてもグレーゾーン金利が撤廃されて利息制限法によって規制されることで年18%以上の利息は違法とされるようになったのです。

もちろん、サラ金時代の消費者金融も合法な貸金業者でしたが、今日の消費者金融に比べると融資業務において無法地帯で利益を強引に貪っていたと言ってよいのです。他方で、今日の消費者金融は、法律による規制が厳しくなったので無法地帯で利益を貪ることはできなくなったのです。

そのことからプロミスも含めた知名度の高い大手消費者金融は、銀行と遜色ない融資業務を展開することになったのです。それゆえにメガバンクが消費者金融の運営に乗り出すことで銀行系消費者金融というものが生まれることにもなったのです。
(⇒プロミスと提携している銀行はどこ?

一方、闇金融とは、違法な金融会社であり、法外な高金利でお金を貸しつける悪質な消費者金融のことを指します。そして、違法ですから先の貸金業法にも利息制限法にも縛られる事無く、好き勝手に暴利を貪るのです。

その意味から言えば、闇金融はかつてのサラ金と同義と言ってよいかもしれません。また、闇金融の資金源は、犯罪によって得たお金である場合が多いのです。

つまり、闇金融でお金を借りる事は、犯罪絡みの金に手を出してしまうことになる場合があるのです。さらに、闇金融の取り立て手法は、恐喝紛いの脅しとなることも少なくないのです。

以上の事から、プロミスは銀行がバックについた合法の金融会社であることから、違法の闇金融とは本質的に異なるものなのです。だから「プロミスとは闇金融か?」と問われれば、もちろんプロミスは闇金融ではないと答えます。(こちらもご参考に→プロミスはサラ金?消費者金融?

【参考ページはこちら】
プロミスの口コミには悪評もある?

プロミスとは闇金融か、もちろん違います

闇金融と言う言葉はショッキングで言葉だけが一人歩きしている面があり、具体的に何をさして闇金融といっているのかわかりづらい面があるように思います。しかしある意味闇金融の定義は非常に明快です。つまり違法金融の事だからです。消費者金融などの金融業者、貸金業者は届出をして認可を受け正規に自治体に登録されている必要があります。

また単に登録しているだけでなく、貸金業法やその他の法律法令などに基づいて細かく規制されそれを守って営業しています。特に現在は金利に関する基準が厳しく、10万円以下の貸付で年利20%という比較的低い金利が最高金利で、これ以上の金利を請求すれば、法律違反であり貸金業者には処罰もあり、過剰に受け取った金利手数料は返済しなければなりません。

こういう正規のルールを守っていないのが闇金融です。まず貸金業者として登録せず営業し、正規の金利から考えると考えられないような法外な金利を請求し、支払いが滞ると、恫喝や脅迫をするような違法金融の事です。すべて重い違法行為であり、正規の金融業者には考えられない事です。

プロミスとは闇金融かといわれれば当然違います。プロミスは日本を代表するような大手消費者金融業者であり、とうぜん違法営業はありえません。今は年収に対する貸付限度額もはっきり定められているので、消費者金融会社による過剰融資も起こりにくくなっています。金利手数料も低く抑えられているので、返しても返しても元金が減らないというような事も起こりにくくなっています。安心して利用できる貸金業者となっています。

しかしある意味かつても闇金融のかわりになっていわゆるブラックの人にも貸付し始めている面もあります。プロミスは信用情報に何らかの金融事故情報が残っていても、金額は限られますが、融資してくれる可能性の高い金融業者です。つまりブラックの人に甘い金融業者であり、ある意味闇金融のような正規業者と言えなくもないです。(こちらもご参考に→プロミスの審査に関するオススメ記事