近くの大手食料品スーパーでパートで働いている40代の主婦です。パートで働き始めてもう3年くらいになります。ずっと現在のスーパーでパートとして働いています。

それゆえ、パート仲間ではベテランですね!一方、パートで働いているものの、消費税増税によって家計のやりくりはかなり厳しくなったような気がします。

また、住宅ローンの返済に加えて、子供の塾代等の出費だけが増えて状態なんです。だから家計が厳しいと感じる月が増えましたね。そこで家計が厳しい月だけプロミスでお金を借りようと考えているのです。

が…、ところでプロミスでは主婦でも借入金が可能なのでしょうか?

もちろんプロミスでも主婦は融資受けられます

わかりました。家計を預かる主婦のために質問にお答えしますよ。プロミスでももちろん主婦だって借入金は可能ですよ!だから安心して下さいね。プロミスの審査では、なによりも「安定した収入」を重視します。

そして、年収の高低ではなくて、収入の“安定さ”を特に重視するのです。その点から言えば、正社員や公務員は、収入の安定度が高いと見做されるので有利になると考えられる一方で、パートやアルバイトは公務員や正社員に比して安定度は低いと見做されてしまうことで不利になると考えられます。
(⇒プロミスの審査と職業の関係性とは

だが、プロミスの審査では、そのような露骨な差別は無いと言ってよいでしょう。それゆえ、安定した収入さえあれば、アルバイトやパートでも、また日雇い派遣でも契約社員でも審査に申し込めて審査に通ってプロミスから融資を受けている人はたくさんいるのです。

また、そのことから主婦であってもパートで働いて安定した収入を確保していれば、プロミスでの借入金は可能なのです。さらに、プロミスの審査で重視されるのは、現在の他社での借り入れ状況と過去の借り入れ・返済履歴なのです。

プロミスは総量規制の対象なので収入の3分の1までしか融資できません。そのことから他社からの借り入れが収入の3分の1近く、あるいは超えていると「融資枠なし」として融資を断られます。

また、過去に金融事故を起こして金融ブラックであると審査に落とされると考えて下さい。これは主婦の場合も同様です。他方、パート主婦の場合、収入がそれほど多くないと考えられることから、融資枠は小さくなると考えておいて下さい。

さらに言えば、パートやアルバイトの場合は、50万円以下の借入金であっても収入を証明できる書類を用意しておいた方がいいでしょう。また、パートの場合には、勤続年数も重視されることがあるようなので、現在働いているパート職場で長く働いていた方が審査で有利になることがあるようですね。

とまれ、主婦でもパートで働いて安定した収入を確保していれば、プロミスで借入金は可能です。一方、無職で無収入の専業主婦はプロミスで融資を受けることはできません。

プロミスなら主婦でも気軽に借入金できるって本当ですか?

消費者金融で借り入れする理由として、最近多いのは生活費です。特に30代40代という一番お金がかかる年代の主婦層は、意外と気軽に消費者金融を利用しています。子どもの教育費、冠婚葬祭などの交際費など、この年代は待ったなしでお金が必要になることが多いです。

そのような主婦層の利用ですが、消費者金融ではパートやアルバイトなどの安定した収入があれば借入金は可能です。またパートやアルバイトといっても長期にわたって勤務している必要もなく、まだ多少日が浅くてもキャッシングやカードローンを利用できたという事例は多いです。

特にプロミスでは、そのような女性が初めてでも借りやすいようにとプロミスレディースキャッシングを行っています。電話応対などのスタッフはすべて女性ですので、安心して相談することができますので、初めて借りる場合でも敷居が低くなります。プロミスでは平日14:00までに申し込みが完了すれば即日でも融資してくれますので、思い切って申し込んでみようという主婦も増えています。
(⇒専業主婦でもプロミスでお金を借りたい!

また、初めての利用者限定で30日間無利息で利用できるサービスもあります。これは少しでもプロミスの利便性の良さを知ってもらおうというサービスですので、利用しない手はありません。プロミスのポイントサービスに登録することが条件ですが、このポイントサービス登録はもちろん無料ですしメリットが非常に多くあります。

また返済日が5、15、25、末日の中から選べるのも、主婦として家計管理がしやすいと評判です。もちろん夫にも内緒で借入金できますので、ストレスなく利用することができます。パートやアルバイトは利用できますが、残念ながら消費者金融では、総量規制の関係で、専業主婦は利用できません。その場合には銀行などのキャッシングやカードローンを利用することになります。

親や兄弟、知り合いに頭を下げてお金を借りるのは非常にストレスですし気も使います。ですのでだれにも知られずサッと借りられるところをもっておくのは、いざという時の安心感がちがいます。

【参考ページはこちら】
夫婦でプロミスを利用することはできるの?