20代のOLで、現在両親と同居しています。今年の夏休みに高校時代の友人らと一緒にハワイに遊びに行こうと計画を立てています。そこで、その旅行費用をプロミスで借りようと今は考えています。

でも、ちょっと心配な事があるんです。それは「両親にプロミスでお金を借りていることがばれてしまうんじゃないか…」と言うことです。実は私の両親ってけっこう躾に厳しいんですよ…。

社会人になった今でも門限があるんですからね…!で、プロミスでは契約時に手紙なしでお金を借りることは可能なのでしょうか?なぜなら、プロミスからなにかしらの手紙が自宅に届いてしまうと両親にばれてしまう恐れがあるからなのです…。

だから教えてください、よろしくお願いします。

プロミスでは契約時に手紙が届きます

そうなのですか…両親の躾が厳しくてプロミスからお金を借りていることがばれてしまうのが不安なんですね。わかりました。あなたの質問にお答えしましょうね。

プロミスでは、契約時に自宅に手紙を送ります。なぜなら、プロミスに限らず、どの金融機関でも融資の契約を済ますと、原則として契約書とカードローン専用カードが自宅に送られてくるのです。

これは契約者が確かに申込書に記載した住所に住んでいることを確認する意味合いも含まれていることから、自宅に手紙が届くのです。ただし、「プロミス」との名称で自宅に手紙が届くことはありません。

そのような手紙の差出人は、別会社の名称となっていたり個人名で送られてくるので他の人にばれてしまうことはないと思いますよ。また、契約書や専用カードが自宅に送られてくるのを避けたいのであれば、プロミスの店頭窓口で契約すれば、その場で契約書とカードを受け取ることが可能です。

そうすれば契約時に手紙なしでプロミスでお金を借りられます。加えて、契約時ではありませんが、月々の利用明細もプロミスから自宅に手紙として送られてきます。

が、利用明細を個人のメールアドレスに送ってもらうことが可能ですから、そのようにすれば利用明細の手紙は止められます。もうひとつ言えば、これも契約時ではないのですが、返済が遅延したり滞納した場合や、届け出た電話番号に連絡しても連絡が取れない場合には、プロミスから自宅へ手紙が送られてきます。

とまれ、プロミスでは契約時に手紙なしというかたちでは原則としてお金を借りられないと考えられます。どうしても自宅への手紙を避けたいのであれば、融資を受ける前にプロミスに電話して相談することをお勧めします。

【参考ページはこちら】
プロミスの郵便物には社名書いてないよね?

プロミスの契約時手紙なし契約の仕方について

プロミスはキャッシング・サービスやカードローンなどさまざまなローンサービスを提供していますが、ペーパーレスにも取り組んでいます。プロミスなど消費者金融のローンでは一般的に審査が通った後に契約書等を送付しています。そのため、届いた書類で家族にプロミスの利用がバレて困るという方も多いようです。(こちらもご参考に→家族にバレずにプロミス利用できる?

そこで契約時に手紙なしでカードローンやキャッシング・サービスを利用できるサービスが開発されてきています。これらのサービスはインターネットを使い、WEB上で利用明細や契約条項等の確認や借入を行えるサービスです。

WEBで行うキャッシング・サービスやカードローンは月々送られてきていた利用明細書や契約書をWEBでのみ確認することができるサービスが、紙面でのお知らせはなく、家族には知られずに利用することも可能です。

また、WEBでの利用なのでパソコンが必要と思われがちですが、スマートフォンでも利用できる大変便利なサービスになっています。スマートフォン用にはWEB以外に専用のアプリを用意していることもあり、さらに便利な使い勝手となっています。インターネットでのローン利用については利用明細の確認の他に指定口座へのキャッシングした金額の振込、また、一時増額、勤務先変更、所得変更などの各種申請手続きも行えます。

これらのWEBでの利用は24時間いつでも利用できるので自分のライフスタイルに合わせて利用できると大変好評です。ただし、返済については、コンビニのATMなどで現金による変災が必要なため、WEB上での通信販売のようにクレジットカードによる返済はできません。

プロミスは利用者目線でさまざまなローンを開発していますが、ペーパーレスのカードローンは他の消費者金融でも珍しいほどのサービスだったようです。プロミスでは今後もさまざまな環境にある利用者に合わせられるようにサービスの改善や新サービスの開発を行っていくようです。