インターネットの広告でプロミスは無利息と書いてありましたが、実質利用した時の利息ってどれくらいかかりますか?

30日無利息サービスがあります

初めての借入限定で、なおかつポイントサービスに登録している事が条件となりますが、ポイントサービスに登録すると初めての借入から返済までが30日以内なら無利息となります。

それを経過すると利息の計算方法は利用金額×利率÷365日×利用日数となります。ちなみに利率はフリーキャッシングの場合、17.8%です。限度額内で借入と返済をできるので、急な用事にも対応できるのがこのフリーキャッシングの強みです。

さらに提携の銀行やコンビニATMでは手数料無料の所もあったり、加入しているポイントサービスのポイントを使って手数料無料で引き出したりできます。窓口でも取り扱っていますので、返済計画や利用計画など窓口でもいろいろ相談しながら決める事ができます。

また、自宅に利用明細が届いてしまっては困る場合はインターネットで電子交付サービスを利用して残高や利用履歴を確認する事もできます。また一定期間問題なく借入と返済をすることで、増額もできるようになります。

インターネットバンキングを持っていれば24時間オンラインで引き出すこともできるのが最大の強みですよね。

フリーキャッシングの最高限度額は500万円までとなっており、必要な書類は本人確認書類として運転免許証や健康保険証、そして収入がある証明として直近2カ月の給料明細や最新の源泉徴収票が必要となります。

スムーズな借入ができますので、まずは30日無利息サービスからお試ししてみるのをオススメします。

【参考ページはこちら】
名前をよく聞くけどプロミスってどんな会社?

実質無利息で借入ができるプロミス利用するとホントに利息ゼロ?

最近ではたくさんのお客様を獲得したいのでしょう。そんなSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスでは無利息キャンペーンを行なっています。この無利息キャンペーンでは、読んで字の如く無利息期間内に返済をすれば、利息は実質ゼロ円で利用が可能だということです。
(⇒プロミスの利息を下げる相談はできる?

ただ無利息カードローンなどは気をつけるべき点があります。人それぞれお金を借りる目的や返済期間の設定を行うと思いますが、借りる前に絶対に無利息期間内に返済できないようであれば借り入れを行わないほうが良いでしょう。

例えば、急な飲み会や結婚式などでお金が必要になったとします。ただ借入金は給料日に全額返済ができる方などは利用価値が高いです。要するに、短期での借り入れを希望されている方が利用すべきなのです。

実はその期間内に返済できない場合には、当然金利は設定されます。その金利が通常の金利よりも高く設定されることから、長期で借り入れをする場合には、通常借り入れを行った時よりも利息を多く支払わなければならないということになるのです。なので、絶対に短期の方だけが利用されることをお勧めします。

キャッシングやカードローン会社でお金の借り入れをする際には、例え利息が発生しないような金融商品であったとしても、必ず利用目的を明確にし借りたお金で無駄なお金を買わないように注意しましょう。

これはあなたの意思力の問題ですが、人間は弱い人間です。少額であれば問題はないだろう借入限度額ないでどんどん借り入れをされる方もいます。これでは返済不能に陥ってしまいます。滞納は信用情報に記録されてしまいます。例え1回の返済が滞っただけだとしてもブラックリストに掲載してしまうのです。利息を払わなくて良いのだと安易に手を出せばとんでもない結果になります。

しかし、借り入れをする前に無理のない返済計画を立てておけばこのようなことは防げるのです。賢くカードローンを活用するためにお金の管理は慎重に行いましょう。