インターネット受付で、プロミスに申し込みました。その後、メールで「ご連絡のお願い」というものが来ました。どうやらこちらから連絡しなければならないようなのですが、これはどういうことでしょうか?普通はプロミス側から電話が掛かってくるのではないのですか?

いくつかの確認をするだけです

インターネット申し込みとのことで、通常の申し込みと少々勝手が違います。特にプロミスはインターネット受付を押している関係上、少し独特の審査をします。その一つが、「ご連絡のお願い」メールです。通常、審査結果が出てから結果通知のためにキャッシング会社から連絡が来ることが多いのですが、プロミスは審査をより正確にするため、申込者から連絡をするようお願いするのです。

自分から電話を掛けるのは、電話代が気になったり、時間が取れなかったりするデメリットがあるように思いますが、回線はフリーダイヤルですし、確認事項も本人確認、記入したことの再確認ですので、そこまで手間は掛かりません。また、在籍確認をする旨もお伝えするので、心の準備もできますね。

プロミス側から電話すると、本人が電話に気づかなかったり、登録外番号の受信拒否設定をしていたりと、なかなか電話確認が難しいというのが現状です。ですので、申込者本人から都合の良い時間に電話をしてもらった方が、手続きがスムーズに行くのです。
(⇒プロミスの在籍確認で本人が出なかったら?

また、返済が遅れるとご連絡のお願いメールが来ることがあります。それを無視すると、督促状や督促電話が来ますので、審査に通過して借入が出来た後は、くれぐれも返済はきちんとしてくださいね。

【参考ページはこちら】
プロミスの申込みを知人に知られない方法とは

プロミスご連絡のお願いという通知が届いたら

プロミスご連絡のお願いという通知が届くことがあります。これは、返済が遅れているために連絡が欲しいという場合と、利用審査時に現住所等の再確認が必要なため本人による確認を行いたいという場合があるようです。(こちらもご参考に→プロミスキャッシングに関するおすすめQ&A

返済が遅れている場合は請求書と共に連絡が来ることが多いのですが、返済以外に連絡が欲しいということであれば連絡することが重要です。返済をすればいいということではなく、返済の他に必ず連絡してくださいということです。

このような場合は次の増枠にも影響が出ますので連絡しておくことが重要です。連絡事項としては、支払い期日や支払い方法の提示なのでそれほど時間はかからないことが多いようです。利用審査時に携帯等に連絡が取れず、連絡をして欲しいと通知がされる場合は審査が進んでいるのに途中で止まっているということでもあるので、必ず連絡することが重要です。ほっておくと、審査の打ち切りとなる場合も少なくないようです。

消費者金融が直接利用者に連絡をすることは減ってきています。以前は悪徳消費者金融が新しいサービスの紹介などしつこく電話連絡したこともあるようですが、プロミスのように優良企業の場合は電話連絡や葉書による通知は確実に連絡が欲しいということなのでかなり重要な事であると認識しておくほうがよいようです。

ほとんどは連絡は返済が遅れているためですが、返済について銀行による引き落としが間に合わなかった場合にそのままほっとく方がいますが、すぐにATMで支払いをしておくことをオススメします。引き落としはプロミスが直接行えないため、再引き落としもされないことも多いようです。

そのため、支払いが遅れると情報管理会社に引き落とせなかったと情報が保管され、他のサービスを利用する際に審査で不利になることがあります。引き落としが出来なかったら、すぐにATMで支払いをすれば問題ないので忘れずに返済の方法をいくつか確認しておくことをオススメします。