3回目のチャレンジです。これまで2回、プロミスに増額申請をしてきましたが、再審査で落ちてしまいました。ほんの少しですが、年収も上がって大丈夫だと思ったのに…。今度こそは増額したいです。何か対策的なものはあるでしょうか?また、審査に落ちた理由は何が考えられますか?

過去の返済状況などが関係してきます

3回目の増額申請、お疲れ様です。貴方のように、年収が上がっても増額申請に通らないという人は少なくありませんので、気を落とすことはありません。審査に落ちた理由は様々に考えられますが、一番大きいのは過去の返済状況です。
(⇒プロミスの増額に関するおすすめ記事はこちら

1度でも返済が遅れたり、滞納したことはありませんか?キャッシングに限らず、携帯電話の支払も含まれます。携帯電話は、普通に買うと本体価格が24回払いになり、2年間は機種変更が簡単にできないようになりますよね。その時、支払は使用料と一緒に請求されます。それが遅れると、なんと信用情報機関にローンの遅延として記録されてしまうのです。

それが度重なると、いくらプロミスの返済をきちんとしていても、携帯料金を支払えないなら、増額しても返済が難しいのではないかと判断され、増額審査落ちという結果になってしまうのです。信用情報は5年から7年残りますので、その期間にもしかしたら返済遅れがあったということが考えられます。

その他にも、年収の1/3の額ギリギリまで借りていたり、引っ越しが多く、職場は同じでも居住年数が短かったり、複数社から借入をしているなど、審査落ちの理由は色々とあり、ハッキリ言ってケースバイケースになります。

審査に落ちないための対策としては、それらの問題を一つ一つ解決し、過去の信用情報に関しては、時が経過するのを待つしかありません。

【参考ページはこちら】
プロミスの増額受付時間を教えて!

プロミスのキャッシングの増額が通らない原因

プロミスのキャッシングの増額が通らない原因は、返済能力の信頼度の欠如にあります。これらは支払い期日を守らなかったり、利用している最中に収入が無くなってしまう場合などにより引き起こされてしまいます。そのためプロミスのキャッシングの増額の審査に通らない場合には、何が原因になっているかをしっかりと確かめることが大切になります。

プロミスのキャッシングの限度額を増加させるためには、支払い能力をはっきりと示す必要があります。これは支払い期日に、しっかりと返済を行うことが大切です。支払い期日までに返済を行わない場合には、支払い能力が無いと判断されてしまうからです。また頻繁に支払い期日を破っている場合には、かなりの信頼度を失っているために、審査を通らない確率が上ってしまうのです。

また収入源を失ってしまうことも問題です。利用開始した当時は仕事などを行っており、安定した収入源を得ている場合でも、利用期間中に職を失ってしまい、収入が無くなってしまった場合には、審査が難しくなってしまうのです。安定した収入があるというのは、どの金融商品を利用する場合においても、大前提の条件となります。増額の際に収入を得る手段が無い場合には、増額の審査が通らない場合があるのです。

審査を行う場合には、再度在籍確認を行う必要があります。これは融資限度額を増加する場合において、収入があるか確認をする為です。利用開始からある程度の期間が過ぎているために、職業が変わっている可能性があるからです。そのため在籍をしているか確認をする必要があります。この段階で、勤務先が無い場合には、審査に通らなくなってしまうのです。
(⇒プロミスの電話・連絡に関するおすすめ記事

増額の審査が通らない原因は、主にキャッシングの支払い期日を守らないことと、収入が無くなってしまうということです。そのため融資限度額を増やしたい場合には、支払い期日をきちんと守り、そして安定した収入を得続けることが不可欠になります。