3年前にクレジットカードの引き落としを遅延してしまいました。ブラック扱いされてしまいますか?プロミスの審査を受けたいのですが落ちてしまうか心配です。

直近での遅延がなければほぼ大丈夫です

遅延を繰り返していたり、過去に他の金融機関での延滞や踏み倒しがあった場合は厳しくなります。しかし直近半年程度で遅延がない場合、低い限度額からの借入れができる場合がほとんどです。

まずは審査を受けるためには本人確認書類(運転免許証やパスポート、健康保険証)と所得証明(直近2ヶ月の給料明細や最新の源泉徴収票)を用意して、窓口かフリーダイヤル、もしくはインターネットで審査を受けましょう。

あなたの金融履歴は信用情報機関に全て登録されていますので、虚偽の申告をしてもすぐにばれてしまい心象を悪くしてしまいます。それだけでなく、審査に落ちたらその履歴も残るので何も良いことはありません。正直に申告しましょう。

他社からの借入れもなく、現在収入があり、最近のクレジット払いなどに延滞がない場合は問題無く通過できるでしょう。

3ヶ月程度限度額は低めに設定され、問題無く借入れや返済ができている場合は増額ができるようになります。(こちらもご参考に→プロミスの増額申請が通らない場合は?

その場合プロミスから案内が来ますので、その時にもう一度審査を受けるようになります。

銀行系の借入れができなかったとしてもプロミスなら借入れできたという人も多いので、心配なさらずまずは審査を申し込んでみてはいかがでしょうか?

あとは分からない所は窓口やフリーダイヤルで問い合わせして、安心して借入れするのをオススメします。

【参考ページはこちら】
プロミスの増額時間は短いってホント?

クレジットカードの遅延を解消してプロミスの審査を受けよう

クレジットカードの返済遅延を解消して、それからプロミスに申し込みましょう。そのまま申し込むより、スムーズに融資を受けられます。プロミスの審査では、クレジットカードの利用履歴も調べられます。ですので何度も返済が遅れている場合、審査で不利に働く事になります。
(⇒プロミスの審査では勤続年数確認もある?

申し込む人にはそれぞれ信用情報がある事を理解すべきです。そして、その情報は、信用情報センターに登録されていて、キャッシング、クレジットカード、ローンを組む時に参照・調査される事になる事を踏まえた上で、申し込みましょう。こういった認識を持つだけでも、プロミスの審査に通りやすくなります。

例えば1ヶ月も滞納が続いている人であれば、まず多少でも良いので返済遅延を解消しましょう。その後すぐに申し込むのではなく、三ヶ月から半年ほど様子をみて、それから申込んでください。適度にクレジットカードを利用して、返済日に遅延なく返済する事で、利用履歴がクリーンになります。その後、プロミスに申し込むと以前より審査に通りやすくなります。

返済遅延を解消する事が出来たら、限度額です。限度額は少なめに設定しましょう。キャッシングの目的や用途に応じて限度額を決めても問題ありませんが、審査に通る事を優先させるのであれば、少額融資から始めたほうが有利です。

キャッシングを利用できるようになってから、増額申請する事もできます。後で増額出来るのであれば、最初に限度額で落とされるリスクを負う必要はありません。増額申請はキャッシングを利用して6ヶ月後が目安で、返済遅延なく利用する事が条件です。良い顧客なら増額申請にもしっかり応じてくれる会社ですので安心してください。このように最初、小口融資を検討する事もスムーズに融資を受けるコツです。

プロミスからスムーズに融資を受けるなら、自分の信用情報を大切にしましょう。返済能力が低下する要素を、自分で取り除く事は、それほど難しい事ではありません。いきなり申し込む方法以外にも選択肢がある事を覚えておいてください。