新規にプロミスから借入れを考えています。家内の出勤日で、自分は休みの日に家で落ち着いて契約したいと思っているのでWEB契約にするつもりです。だけどWEB契約では契約書などはどうやって届くのですか?やはり郵送となりますか?家内には内緒で借入れをしたいので郵送というのは困ります。

契約書の郵送を避けるには窓口に行くべきですか?窓口は土日休みでしたよね?自分は土日しか休みがないので窓口は平日休みを取って行かないといけなくなるので、難易度が高いのですが…土日にできる手続き方法何かありませんか?

自動契約機なら土日祝日も申し込み可能

WEB契約ではWEB上で契約して振り込みによってすぐにお金の借り入れができるけど契約書やカードは自宅へ郵送となっているわよ。だから、郵送を避けたいなら来店契約がオススメよ。プロミスの店舗窓口のお客様サービスプラザだけが来店契約ではないのよ。自動契約機も来店契約になるのよ。

お客様サービスプラザは平日なら10時から18時まで申し込みができるわよ。一部の店舗なら20時まで申し込み可能なところもあるし、土日祝日でも18時まで申し込み可能なところもあるの。だから、あなたの自宅の近くのお客様サービスプラザが何時まで申し込み可能なのか土日は休みなのかは調べてみないと分からないわね。

そのためお客様サービスプラザが土日祝日に開いているかどうかは確実には分からないわね。確実なのは自動契約機。自動契約機なら9時から21時まで土日祝日も確実に申し込み可能よ。自動契約機で申し込みから契約書、カードの受取りまでできるけど、それでは時間がかかるのよ。だから事前にWEBで申し込みをしてから契約書やカードの受取りだけ自動契約機に行くと時間が短くて済むわよ。

それに来店してからの申し込みだと審査に落ちた時に無駄足になるけど、WEB申し込みで審査に通ってから契約に行くと無駄足も無くスムーズに契約書、カードの受取りができるわよ。できるだけ時間は有効に使おうね。

プロミスでお金を借りる場合の契約書について

プロミスは三井住友銀行系列の消費者金融です。(こちらもご参考に→プロミスと三井住友銀行の関係性とは)その名前はテレビCM等で多く宣伝されており、利用したことのない人に対しても大きな知名度を持っています。その代表的なサービスはキャッシングであり、カードローンと呼ばれる手軽な契約を活用すれば定額の融資を簡単に受けることが出来ます。このサービスでは借りるのも返すのも身近にある提携ATMで行うことが出来る為、非常に便利な仕組みになっているのです。

このカードローンというものは手続きから融資に至るまでの手続きをオンラインで行い完結させることが出来るのが特徴ですが、契約書に関しては書面で取り交わすことになります。しかしながら必要事項を満たしていれば申し込んだ当日に即日融資を受けることもできるのが特徴になっており、急ぎで融資が必要な場合にも重要な役割を果たします。

従来このようなキャッシング、いわゆる借金は契約がとても面倒であるのが一般的でした。銀行の場合には他で借り入れがないことや返済能力の有無などの調査が細かいのが普通ですし、連帯保証人を求められることも珍しくありませんでした。しかし今日人気の集まっているカードローンを代表とするキャッシングサービスではその様な契約上の面倒を極力排除しているところが最大の特徴になっています。

まず最も契約を取り交わす上で困難を生んでいた連帯保証人については自分で探す必要が無くなったのです。自分で探す代わりに保証会社と呼ばれる第三者機関が保証人の役割を買って出てくれる仕組みが成立しているのです。

そのためキャッシング契約をしようと考えている人はこの保証会社から信用が得られる人物であれば基本的には契約書を交わすことが出来るのです。その条件というのは保証会社によって様々ですが、年齢条件以外には信用情報に傷がないかというポイントになります。このキャッシングサービスは今日では最も手軽に契約することが出来る借り入れ契約と位置付けることも出来ます。

【参考ページはこちら】
自分は落ちたけどプロミスの審査って甘いの?