プロミスでカードローンの契約をしています。借入れ利用枠が30万円あって、現在15万円まで借入れをして返済している状況。今日、仕事場でトラブルが起きて上司から急な出張を言われました。明日の朝一にトラブル先まで行かないといけないのですが、新幹線代がありません。上司からは領収書をもらって後日請求してくれと言われました。

おそらく新幹線代が往復で4万円くらいかかると思うので多めに見積もって5万円の借入れをして行きたいです。だけど、今日も残業で18時を回りそうです。プロミスの振込までの時間はどのくらい?何時でも頼んだらすぐ借りれる?

ちなみに普段はプロミスのグループ会社の銀行口座を利用してます。家に帰ってから借りれるかやってみるけど、もし借りれなかったら明日の朝一には借りれるのかな?たぶん10時ころまでならいろいろ理由をつけて出発を延ばすことができると思うんだけど…

プロミスには瞬フリがある!最短10秒で借入可能

プロミスには瞬フリという振り込みキャッシングがあるのはご存知?この瞬フリは会員サービスのキャッシングメニューから瞬フリを選ぶだけの簡単操作!しかもプロミスのグループ会社の銀行口座を持っているのなら最短10秒で振り込んでもらえるよ。しかも手数料無料で深夜でも土日でも祝日でもいつでもお客さまの口座に瞬時に振込み。とっても便利だよね。
(⇒プロミスの代ふりサービスってどんなサービス?

だからこれを利用すると仕事が終わってからでも寝る前に手続きをするだけで5万円借りれるよ。朝起きた時には5万円振り込んであるから朝一にトラブル先へ行くことができるね。お金がなくて仕事に支障を起こすという最悪な行動を避けることができて助かるね。

ちなみにグループ会社の銀行の他に、もう一社最短10秒で振込の瞬フリができる銀行があるよ。その2つの銀行以外の銀行だと翌営業日の9時半頃の振込になるから、そうなるとギリギリの10時には間に合うのかな。プロミスで借入れをするならグループ会社の銀行を利用すると時間を気にせず借り入れができて断然お得だよね!

プロミスでの即日融資を可能にする振込までの時間

プロミスは振込までの時間を短縮する為に、ネットで完結する申込み方法も採用しています。この方法で申し込みを終わらせることで、即日での融資も可能になっています。この契約方法は難しいものではなく、オンライン上の指示に従い、個人情報を入力していく簡単なものです。

そのため、実店舗での申し込みに抵抗を感じる方の場合は、このオンライン上の申込み方法で来店が不要になる事に加え、短時間で融資を受ける事ができるようにもなるのです。

このオンラインを活用しての申込みは、プロミスのカードが手元に送られてくる前に、指定した口座にお金を振込んでもらうこともできます。この場合は、銀行の営業時間までに審査を完了させておく必要があります。この方法を用いれば、プロミスでは即日での融資にも対応してもらえるのです。

また、既に提携している銀行との口座を所有している場合は、その口座を指定すればいつでも振込が可能になっています。しかし、指定の銀行以外の場合は、午後二時五十分辺りまでに申し込みを完了させないと、即日での融資は受け付けてもらえない事になっています。そのため、即日での融資を希望する方の場合は、予めこの時間にも注意が必要なのです。

このネット経由での申し込みが完了することで、直ぐに勤務先への在籍確認があります。即日で融資を受けるためには、この電話連絡に素早く対応する事が必要です。この在籍確認は、職場の同僚が連絡を受け取る可能性もありますが、プロミスが社名を名乗り連絡が来る事は無いので、消費者金融からの融資が目的である事はわかりません。

そして、この電話確認の完了後には、書類提出が必要になり、本人確認の書類を提出することが必要になるのです。これはメールで本人確認の書類を送信すればよいもので、免許証や健康保険証などのコピーをメールで送信すれば完了します。これらの工程を規定の時間内に完了させる事ができれば、プロミスでは即日の融資も可能になり、素早くお金を振り込んでもらう事ができます。

【参考ページはこちら】
プロミスでの借り入れ・借金に関するおすすめ記事