実家暮らしの大学生です。急にサークルでお金が必要になり、今週中に3万円持っていかないといけません。大学費用は親が出すけど、サークル費用は自分で用意するという約束で入ったので親は頼れません。そのため家族からお金を借りることは無理です。それからお金を借りてまでサークルに参加していることが親にバレてしまったら怒られて辞めさせられる可能性もあるので家族にバレないようにしたいです。

数ある消費者金融の中から友達も利用しているのでプロミスでお金を借りようと思うのですがプロミスから書類がとどくことはありますか?書類がとどくとバレる可能性が高くなるので絶対に避けたいです。友達は一人暮らしなので家に書類が届くとか気にせず契約したようで分からないと言っていました。どなたか分かる方教えて下さい。

基本的には自宅に書類がとどくことはありません

プロミスでは20歳以上でアルバイトなどの収入があれば大学生でも借入れできますね。年齢と収入が大事です。友達も借りているように大学生だから借りれないというコトがないので安心して申し込みができますね。
(⇒プロミスを使ったことがある学生はいる?

心配している自宅に書類がとどくことがあるのかというコトですが、基本的にはありません。しかし、返済の遅れがあったり、振り込みキャッシングを利用した時には請求書や明細書が送られてきたりしますよ。他にも申込み時にWEB上で手続きをしたけど、契約書とカード発行で郵送を選んでしまうと当然ながら自宅に契約書とカードがとどくことになります。

WEB契約で完結しますが、もしATMでも利用できるようにカードを発行したい場合では自動契約機で契約、カードの受取りにすると自宅に郵送の心配はありませんよ。

【参考ページはこちら】
プロミスの口コミ評判はどうなの?

自宅や勤務先にプロミスから書類がとどくケース

消費者金融の無担保カードローンは、多くの人が利用している商品です。即日融資が中心のスピード審査や身分証明書1点で申し込める手軽さなどが人気の理由として考えられます。しかし、利用者のどれだけの割合の人が利用している事を公開しているのかは明確ではありません。自宅や勤務先に知られたくないという人も一定以上の割合で存在している事が推測されます。

業者の側も利用者や申し込み者の事情を考慮した上でのサービスを提供しています。例えば、無担保カードローンの審査の最終段階では申し込み者の自宅や勤務先に電話がかけられます。申し込み内容を確かめるための電話で、在籍確認と呼ばれるものです。この在籍確認では申し込みを行った事を家族や勤務先に知られないようにするために、業者の名前は出さずにオペレーターの個人名でかけられるのが一般的です。

大手消費者金融のプロミスでも利用者や申し込み者の事情に合わせてのサービスが行われています。在籍確認ではプロミスの名前を出す事はなく、オペレーターの個人名で行われます。申し込み者に不利益が及ばないようにするためです。さらに、自宅や勤務先に書類を郵送するという事も限定されています。(こちらもご参考に→プロミスの郵便物には社名入ってない?

プロミスから書類がとどくのは、提携ATMで利用や返済をした場合、返済に遅れた時に連絡が付かなかった場合、振込キャッシングを利用した場合、申し込み者や利用者自身が書類の送付を希望した場合です。提携ATMで利用や返済をした場合と振込キャッシングを利用した場合については、希望しないという事を伝達すれば行われなくなります。つまり、返済に遅れない限りは自宅や勤務先に書類を届けられないという事になります。

返済が遅れた時でも書類を届けられないようにする方法も用意されています。メールアドレスを登録する事により、連絡事項はメールで行われるようになります。メールアドレスの登録は、申し込み時でも契約後でも行う事が出来ます。