30代後半の既婚者です。近々ボーナスが入ると思っていて、ボーナスをあてにしてガレージのリフォームに申し込みをしてしまったんです!

前から気になっていた自転車置き場のスペースに屋根を付けたかったんです。雨の日とか日差しが強いときとか自転車の劣化が気になっていたんですよ。だから「自転車置き場に屋根をつけよう!」と家族に提案したんですね。そうしたら家族から「自転車置き場だけじゃなくて駐車スペース全体に屋根を付けたら車も自転車も雨や日差しから防げていいよ!」という意見が上がってきたんですよ。

そこまでの費用は無いと思ったんだけど、家内も乗り気になっているし、このチャンスを逃したら次はいつになるのか分からない状態だったんでボーナスも近いことだし勢いでボーナス払いで申し込むことにしたんですよね。そうしたら、まさかのボーナスカット!

これはもうプロミスなどの消費者金融からの借入れしかありません。だけど、住宅ローンがまだまだ残っているので借りれるのか不安です。そこでアドバイスください!年収600万円で消費者金融からの借入れは過去に50万円完済済みです。住宅ローンが3000万円借入れ残高あります。勤続年数10年で既婚、子供2人です。借入希望額30万円でプロミスの審査通るのか教えて下さい。

過去に金融事故や申込みブラックがなければほぼ通る

プロミスの審査に通るのかどうかは実際に申し込みをしてみないと分かりません。しかし、①過去に延滞、滞納、債務整理などの金融事故情報がある②年収の三分の一までという総量規制にひっかかる③勤務先が倒産間近、勤続年数が短い、収入が安定していないなどの属性が低い場合④カードの申し込みや解約が多い、他社から借入れをしている、といった事が無い限りは基本的には審査に通りますよ。

もちろん年齢が申込み条件に該当している必要もありますよ。けれど、難しく考える必要はなく、基本的には過去に金融事故を起こしていない、勤続年数が3年以上で収入が安定している状態ならプロミスも商売ですので審査には通りますよ。ちなみに住宅ローンは総量規制の対象外で、カードローンには関係ありませんのでご安心を。

【参考ページはこちら】
プロミスで個人情報開示手続きをするには?

プロミスの審査通るのか、不安に感じる場合は

突然現金が必要になった場合に頼りになるのが、キャッシングやカードローンです。審査を受け、審査をクリアする事が出来れば、その後は利用目的問わず、いつでも手軽にお金を借りる事ができるようになり、困った時に頼りになる存在となります。

そんなキャッシングやカードローンを利用したいと考えた場合、銀行や消費者金融等の中から、利用したいと考える業者の審査を受ける事になります。銀行は総量規制がかからない為、限度額が高くなるメリットがありますが、年収などに関する基準が高く審査は厳しくなります。消費者金融は限度額に制限がありますが、銀行に比べると審査は通りやすくなります。(こちらもご参考に→プロミスは限度額を増額できるの?

最近では専業主婦でも借りる事ができるキャッシングなども出てきていますが、基本的に、銀行でも消費者金融でも、審査を受けるには一定の収入が必要となります。アルバイトやパートでも審査を受ける事は可能ですが、勤続年数が短い場合、落ちやすくなるので注意が必要です。

審査落ちは、信用情報に傷がつく事があるので、借りる事ができる業者が見つかるまで受け続ける事はお勧めできません。例えば、プロミスの審査を受けてみたいけれど、プロミスの審査通るのか不安という事があるでしょう。そんな時は、すぐに審査の申し込みをするのではなく、お借り入れ診断を利用してみるのがお勧めです。

お借り入れ診断は、結果が悪くても信用情報に傷がつく事はありません。そして、受けてみる事で、必要な年収の目安等が分かる事になります。年収に自信があっても、まずはお借り入れ診断を利用しておくと良いでしょう。ただ、お借り入れ診断で良い結果が出ても、本審査で落ちる可能性がある事を覚えておく必要はあります。

プロミスには、お借り入れ診断の他、借りた後の返済額や回数が一目で分かる返済シミュレーションも用意されています。それらを上手く利用する事で、安心してキャッシングやカードローンを利用する事が出来ます。