過去に延滞してしまいました。借りた当時は順調に返済をしていたのですが会社が倒産してしまって無職になって収入がなくなってしまったのでそのまま返済できなくなったのです。そのまま放って置いたら、そのうち請求も来なくなったのであやふやなままにしているのですが、これってブラックリストに載ってますか?放置しているので今はどういう状況になっているのか不明です。

現在は就職もして収入もあるのですが今月どうしてもお金が必要で大手プロミスから借入れを考えています。プロミスはブラック対応してくれるのか教えて下さい。大手だから貸してもらえますか?過去に延滞して放っている会社は消費者金融ですがプロミスではありません。同じ会社だと情報が残っているかもしれないので違う所を選んでいます。この場合ではプロミスは過去の延滞は分からないですよね?

ブラック情報は消費者金融機関同士で共有してます

過去に延滞して、そのまま放置しているというコトですが、その過去がいつの話しなのかがポイントです。もし5年以内の話しなら信用情報機関に情報が残っています。そうなると確実にブラックリストに載っているので延滞をした会社以外の消費者金融でも借入れは出来ません。

信用情報機関の情報は加盟している消費者金融機関同士で共有することになっていますよ。そのためプロミスでも過去の延滞は分かりますし、大手の消費者金融ではブラック対応は行っていません。
(⇒ブラックリストでもプロミスなら借りられる?

まずは信用情報機関へ情報の開示をして過去の延滞がどうなっているのか確認しましょう。また、借り入れから5年以上経過していて時効の援用ができるのなら時効の援用を行うという方法もあります。どちらにしても過去の借入れ状況をハッキリさせることが先決ですね。過去を清算してから新たな借り入れを検討しましょう。

【参考ページはこちら】
自己破産者でもプロミスの融資は可能?

プロミスはブラック対応してくれるのか知りたい

プロミスはブラック対応してくれるのかどうか、知りたいと思ってる方もいるかもしれません。一般にブラック対応といえば、それは中堅・中小の消費者金融の領域となっています。

プロミスやアイフルは大手の消費者金融ですが、大手の消費者金融はブラック対応は行っていないといわれています。中堅・中小の消費者金融では即日融資を受けるのは難しいのですが、その分、ブラックでもお金を借りられることが利点です。ただしブラック対応の金融会社は違法な業者も多いといわれています。利用することでかえって破滅を招く可能性もあるため、利用は慎重でなければなりません。

まず、ブラック対応の業者を利用しなくてすむように、一般の消費者金融のホームページで返済シミュレーションを行ってみましょう。ここで無理ならブラック対応を利用するしかありませんが、シミュレーションを利用してみて返済計画が成り立つ場合もあります。
(⇒ブラックになったらプロミスや銀行で借りられない?

どうしても中小の消費者金融を利用する場合は、違法な業者でないかどうかを確認する必要があります。業者を調べるときは、金利設定が法定金利の範囲内であるかどうか、貸金業登録をちゃんと行っているかどうかなどをチェックします。

中小の消費者金融の中にはいわゆる闇金融と変わらないところもあります。利用はくれぐれも慎重に行わなければなりません。できるなら、ブラック対応の業者を利用しなくていいようにしなければなりません。これから初めて金融会社を利用する方は、絶対に返済を滞らせないようにしたり、自己破産に陥ったりしないように注意しましょう。

そうした過去の金融履歴については、個人信用情報センターに収集されていきます。健全な借入だけを行っていれば大丈夫ですが、金融事故を起こすとブラックリストに入れられてしまいます。ブラック対応の業者は審査は通過しやすいといわれますが、違法な金利を設定している場合がありますので、そうした違法業者には注意が必要です。