お金を借りようと思ったところ、たくさん会社がありすぎてどこがいいか分かりません。友人に相談した所プロミスを勧められましたが、名前はよく聞きますがどんな会社なのですか?

プロミスは三井住友銀行グループの会社です

突然お金が必要になった時や銀行の審査を待てない時など、急いでお金が必要になった時に活用して頂きたいのがこのプロミスのキャッシングサービスです。まずはインターネットでも申込が出来ます。

その時に本人確認証となる免許証やパスポードなどが必要です。借入限度額が50万円を超える場合は所得証明が必要となります。返済は銀行振り込みでの返済や口座振替も可能です。もちろん全国各地の店頭窓口でも返済ができますので、自分に合った返済方法が選べるのも魅力ですよね。

さらに利息の計算方法は、利用の金額×借入利率÷365日×利用日数となっており、当日中の返済は利息が一切かかりません。給料日の午前に急遽借りて午後返すというのもお得な使い方ですよね。とにかくかしこく使えば大きなメリットがいっぱいあります。プロミスコールという24時間対応のフリーダイヤルもありますので、大変便利です。

分からないところは相談してみるのをオススメします。初めて借りる人はポイントサービスに登録すれば初回借入れから30日間利息無料というキャンペーンもあるので、今後利用するかは別として一度利用してみるのもいいですよね。さらに最近では女性のニーズに応えて女性専用のフリーダイヤルもできました。女性の方でもご利用を考えている場合、このプロミスの女性専用フリーダイヤルにお電話してみるのをオススメします。

【参考ページはこちら】
プロミスと三井住友銀行に関するおすすめ記事

キャッシングのプロミスってどんな会社?

最近、キャッシングやカードローンという言葉を、テレビCMやインターネットのバナー広告などで見かける方も多いと思います。

キャッシングやカードローンは、銀行や消費者金融会社など、多くの金融関係の業者で取り扱われている、個人向けの無担保ローンのことです。

一昔前は、キャッシングやカードローンは、消費者金融が主に取り扱っていましたが、最近は、銀行も取り扱いを行って積極的に業務拡大を図っており、テレビCMなどの宣伝への入れ込み様を見ていると、業者間で激しいつばぜり合いが行われていることが、容易に想像できます。

さて、銀行がキャッシングやカードローンを積極展開するようになったのは、大手消費者金融会社が、大手銀行のグループの傘下に入ったことが大きく関係しています。
(⇒プロミスは銀行系のキャッシング?

以前は、武富士、アコム、プロミスなどの大手消費者金融会社は独立した会社でした。しかし、グレーゾーン金利の撤廃、及び、それに関連した過払い金請求によって各社の経営状態が悪化しました。武富士など一部は、会社更生法の適用を受けましたが、アコム、プロミスは、大手銀行と提携して生き残る道を選びました。

では、現在は、アコムやプロミスってどんな会社?という疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。(こちらもご参考に→プロミスの口コミ評判はどうなの?

アコムは、今でも大手消費者金融会社の一角ではありますが、三菱東京UFJ銀行の資本を受け入れ、その傘下に入りました。最近では、永作博美さんをイメージキャラクターとして、差様々な宣伝を行っていることで有名です。初めての利用で1ヶ月間無利息キャンペーンというサービスが好評で、何度か同様のキャンペーンを行っています。

一方、プロミスは、三井住友銀行グループに入りました。但し、現在、プロミスという会社は存在しません。三井住友銀行グループに、SMBCコンシューマファイナンスという子会社がありますが、このSMBCコンシューマファイナンスが、キャッシング事業を展開する際にプロミスという名前を使用しています。