突然来週から出張にいくことになりました。急な出費でもプロミスなら借入できますか?

はい、大丈夫です

プロミスでは収入のある人であればどなたでも借入ができますので、他からの借入がない場合は問題無く借入ができます。まずはWEBで申し込むか24時間つながるフリーダイヤルに電話するか、窓口で申し込めばカードが作れます。

返済方法も最近ではリボ払いという残高に左右されず毎月一定の金額を払う方法もあるので、毎月の生活を圧迫することなく借入ができます。さらに初回の借入ならば30日間利息無料というサービスもあるので、一度借りて次の給料で返済するというのも選択肢のひとつですよね。

プロミスで借りるメリットは他の消費者金融に比べて金利が低いことが挙げられます。銀行系のローンよりも審査が早く、なおかつ通りやすいというメリットもあります。最近では借入をするのは男性だけでなく女性も増えてきました。女性の場合借入に抵抗がある人が多いので、そういった人達のために女性専用フリーダイヤルができました。
(⇒女性でもプロミスを利用して大丈夫?

私たちの暮らしの身近になったのですね。目的別ローンやフリーローンなど、私たちの目的に合わせたプランがあるので借入もしやすくなりました。さらに上限500万円までの中で自由に引き出したり返済したりできるので、いざというときには本当に頼りになります。

お金が必要になる瞬間はいつやってくるかわかりません。そんな時に備えておくときっとあなたの強い味方になるでしょう。まずは利用するかは別として、カードを持っておくのをオススメします。

プロミス急な出費に対応可能、忙しい時はおすすめ

急な出費って、どうしても起こりえますよね。例えば冠婚葬祭などがその代表例ではないでしょうか。
人はいつ死ぬか分りませんし、また親族であれば遺族に見舞金や弔慰金を渡す必要もあり多少の出費は掛ります。また、冠婚葬祭に限らず引越しの時期にお金を工面することができなかったという場合も十分にあり得ます。

プロミス急な出費に対応しているのでおススメです。プロミスであれば即日に融資してもらう事が可能となっているのです。その日の14時までにオンライン上で契約の申し込み、そして審査に通過していれば即日で借りることができるようになっています。

ですので、早めに書類の準備をいていればすぐに借り入れをすることができるのです。ただし、銀行が対応している時間帯である必要があるのでその日の14時までには契約が完了しておく必要があります。

ですので、なるべく午前中に派申し込みを済ませて14時前には審査に通過敷いている必要があります。口座振り込みが必要となると、その時間体内でしか即日融資はできません。後はキャッシュカードが郵送されてくるのを悠長に待っているわけにはいかないのです。

また、自動契約機などであればいつでも営業しているので土日祝日でも即日融資は可能です。これは、自動契約機などであればカードの発行まで行ってくれるので、その場でATMも活用することができるからです。

このように、プロミスであれば急な出費にも十分対応することができて安心です。しかし、もしも自動契約機などが近くになければしっかりと、平日に契約を済ませておく必要があります。ネットからの申し込みの場合はその日の14時までに派契約を済ませておくようにしましょう。

また、審査を受けるにはしっかりと書類も必要となるので書類も準備しておく必要があります。即日融資を受けようと決めましたら、しっかりと余裕を持って準備をしておく必要があるのです。是非とも、余裕を持って準備をしましょう。

【参考ページはこちら】
プロミスキャッシングの評価について教えて!