ずっとプロミスでお金を借りていました。限度額200万で、180万円借り入れていて現在は返済だけしている状態でした。そんな状態で3年くらい経っていたと思います。

先日、久々にお金がちょっと必要になったので5万円ほど借り入れようかと思ったらお金を借りることが出来ず、会員サイトで調べてみると新規借入停止になっていたんです。返済を遅らせたこともないし、途中で他社から借り入れたといったこともないはずです。あったとすれば新しくクレジットカードを1枚作ったくらいでしょうか…?

何か新規借入が停止になる理由は考えられますでしょうか?また、この借入枠が復活する条件というのはどんなものでしょうか?

新しく設定された利用限度額を下回れば復活するはずですが…

基本的に、どのような理由であっても「プロミスで設定された利用限度額を下回る借り入れ金額であれば、借入枠が復活する」と考えていただけたらいいと思います。例外としてずっと延滞をしていたり、債務整理をしたりなどいわゆる「ブラックリスト入り」と言われるような行動をした場合は利用限度額を下回っていても新規借り入れが出来ない可能性はありますが、質問者様の場合そのようなことはないと思いますのでそれは除外して考えます。

私が質問文の状況から推測できる可能性は2つです。まずは、ずっとプロミスでお金を借りていた…ということは、貸金業法という法律の改正前からお金を借りていた可能性を考えます。そうしますと、法律の改正前は年収の3分の1を超える金額の借り入れも問題ありませんでしたが、改正後は年収の3分の1を超える借り入れは出来なくなりました。これは、それ以上の金額を貸してしまうと会社側(プロミス側)に罰則がありますので絶対にできないというわけです。

ですので、現在の年収と照らしあわせて質問者様の利用限度額が下がってしまったことが考えられます。現在180万の借り入れがあるということですので、年収540万円よりも少ない場合は借り過ぎになってしまうからですね。

もうひとつは、クレジットカードを作った際、キャッシング枠がついていた場合です。クレジットカードのショッピング枠は加算されないのですが、キャッシング枠については年収の3分の1までという規制に適用されます。実際利用していなくても枠があるだけで加算されますので、クレジットカードを作ったことで年収の3分の1近くになってしまったため、念のため新規借入を停止した…という可能性も考えられます。

どちらのケースであっても、年収の3分の1を超えない程度の利用限度額に設定し直されているはずですので、それを下回れば新規の借り入れが出来るようになるかと思います。

【参考ページはこちら】
プロミスのおすすめQ&Aはこちら

プロミスで借入復活条件はどんな方法がありますか?

過去に消費者金融でキャッシングをしていて、完済して一旦解約したとします。それでまたキャッシングが必要になったので、カードを復活させて欲しいと電話をした場合カードはすぐに再発行してもらえるのか?

申し込み者側から見れば、延滞なくカードローンは完済しているし、他社からの借り入れもなく、住所も電話番号も勤務先も変わっていなければ、すぐに発行してもらえると思います。

貸金業者側から見れば、今どんな状態か分かりません。最初から審査のやり直しです。

プロミスで借入復活条件って条件というのはなく、ただ最初からカードローンの審査を1からやり直すだけで、他でカードローンを申し込むのと同じ労力です。そしてプロミスで完済しているからプロミスでの評価は高いと考えてしまいますが、完済は他でも評価が高いです。逆に評価が高い分もっと条件のいい所で借りられるかもしれません。

そして他で断られたから、前に契約できたプロミスなら大丈夫だろうと申し込んでも、プロミスも審査が通るとは限りません。他で断られるくらいならプロミスも厳しいと考えるべきです。プロミスも過去じゃなくて現在で判断していますから。

しかしプロミスは過去も判断に使っています。自己破産でプロミスで金融事故を起こした人は、返済が免責になるけど債務はプロミスに残ったままになります。だからまたプロミスで貸して欲しいと申し込んでも先に貸した金返せと門前払いです。

債務整理でプロミスの債務を減額したけど完全に払い終えたとしても、プロミスはまた債務整理をされたら困ると、債務整理した人を社内のブラックリストに載せて、もう貸さないようにしています。
(⇒プロミスはブラックでも借りられるってホント?

こんな状態でプロミスで借入復活条件はと聞かれても、方法は有りませんと答えるしかないです。仮にプロミスに与えた損害を弁済しても、もう貸してくれません。今ちゃんと払ったとしても次も払ってくれるとは限りませんから。だから金融事故をプロミスでやった場合は、プロミスで借入復活はもう無理だとあきらめることです。