既に2社から30万と40万、あわせて70万円借りています。ここいプラスしてプロミスから30万借り入れを考えているのですが、やっぱり3社目ともなるとなかなか審査に通らないようで…。口コミなどを見ても他社から借り入れがあるとなかなか借りられないって聞きますし、プロミスも貸してくれるかどうか不安なんです。

口コミとか結構見てるほうなんですが、プロミスは他社からの借り入れがあっても結構貸してくれるイメージがあるので、多重債務者にも優しいのかな?と思っていますが…。プロミスは多重債務者に対しても審査は甘いでしょうか?

特別借りやすいと表に出しているわけではありませんが…

特別、プロミスは多重債務者の方に対して甘いですよというアナウンスをしているわけではありませんが、複数社からお金を借りていてもお金を貸してくれることは多いようですね。もちろん、条件をきちんと満たしていることが必要になりますが。

その条件は、年収の3分の1よりも借り入れ金額が少ないこと(プロミスで借り入れる予定の金額も含めて)、他社で借りているお金に対して返済の延滞などを行っていないこと…などです。このあたりの、いわゆる基本的なことが守られていないのであればプロミスに限らずどこであってもなかなかお金を借りることは出来ないと思います。

これらをきちんと守れているのであれば、プロミスからお金を借りることが出来る可能性はそこそこあるのではないでしょうか。こういうものは「これを満たしていればOK」というものはなく、個人の環境に非常に依存したものになっていますので確実に借りられるとも借りられないとも言えないところが難しいんですよね。「チャレンジしてみたらいいんではないでしょうか」としか言えないところではあるんですが…。

もしくはコールセンターで相談して、借り入れたい金額も含めておまとめローンにしてしまうという手もあるかもしれません。このあたりはどういう風にするのが適切なのかわかりませんが、まとめて借りるほうが金利も低くなります。特別複数社からの借り入れにこだわりがないのであれば、おまとめ方面も検討してみてはいかがでしょうか。

【参考ページはこちら】
プロミスで簡単にお金を借りる方法を教えて!

多重債務者でもプロミスは借り易い?という真偽は

多重債務者でもプロミスは借り易い?、と聞かれれば答えはノーで有りイエスでもあります。多重債務といっても収入によって尺度は違いますし、金額だけ見れば多重債務のように思えても複数から借り入れできる事が信用がある証ともいえます。又複数から少額の借り入れをして他人から見れば大した借金の額でなくても、収入が少なくて総量規制の範囲内のぎりぎりなら十分多重債務といえます。
(⇒プロミスの審査は甘いってホント?

総量規制の年収の三分の一を他の借り入れでぎりぎりの時に、新たにプロミスで融資を受けようとすると、ほぼ間違いなく審査で落ちます。融資する金額の大小ではなく、貸金業法の規制にかかるので新規にプロミスで借りるのは難しいです。他人から見れば多重債務のように思える金額でも、収入や職業によってプロミスで新規に融資することは有ります。あくまでも収入と借り入れのバランスの問題で、収入が多ければ返済する能力があるという事ですから、新たに融資を受ける事も出来ます。

収入の大小ではなく、あくまでも貸金業法の年収の三分の一規制にかかるかどうかが融資を受けられる判断基準に成ります。当然以前に金融事故を起こしていないことは前提ですが、信用情報機関の履歴に問題が無ければ、複数の金融会社から借り入れている方で有っても新規にプロミスから融資を受けることは可能です。

ただ年収三分の一の規制が有りますから、融資限度枠は高くならないかもしれませんし、貸金業法により収入証明書を提出しなければいけなくなります。

以前は貸金業法も細かい規制はほとんどなかったのですが、多重債務者が急増して自殺者が出るまでの問題になったので、貸金業法を改正して多重債務者を無くす方向に改正していったので、かなり多重債務問題は収束しました。

複数の金融会社からの借入総額が年収三分の一まで、一定の借入金額を超えると収入証明書提出などの改正を盛り込んだので、改正した法律に引っかかる時は融資を受ける事が出来ません。多重債務者でもプロミスは借り易い?というのは、あくまでも法律の規制の範囲内であれば融資をしてくれる、というしかないのが答えです。