駐車違反をしちゃってレッカー車で車が持っていかれてちゃったんで、急いで罰金の支払いが必要なんです。でもすぐに手元にお金が用意できないんで、キャッシングしようと思うんですけど、あんまりたくさん借りて利息が増えると嫌なんで、必要な金額だけ借りたいです。

普通は1万円単位でしか借りれないんですかね?できれば千円単位で借りたいんですけど、三井住友銀行のプロミスでは1千円単位で借りれるんですか?

三井住友銀行のプロミスは手数料無料で千円単位の借り入れが可能

プロミスはきめ細かにユーザーの要望をかなえるため、実は千円単位での融資を提供しています。借り入れの際も、返済の際にも千円単位での取引が可能になっています。

プロミスで融資を受ける場合、プロミスの窓口やプロミスの自動契約機、提携銀行のATMでの取引での現金受け取りの他に、ネットからの口座振込みでの受け取りも可能です。このとき、現金払いでも口座振込みでも千円単位で借り入れができるのは変わりません。

注意が必要なのは、提携銀行での取引には手数料がかかるという点です。これは借り入れの出金のときにも、返済の振込みのときにもかかってしまいます。急ぎの時に、近くに自動契約機か、窓口があればいいですが、そうでない場合には提携ATMを利用する他なく、手数料がどうしても発生してしまいます。

せっかく千円単位で借りて、できるだけ利息や返済金を抑えようとしても、手数料がかかってしまってはばかばかしいですね。うまく近くにプロミス直営の自動契約機か窓口があれば良いですが、急ぎの時などにすぐ近くにあるとは限りません。では、どうしたら手数料を節約できるのでしょうか。

実は、提携銀行であるにも関わらず手数料が無料の銀行があるのです。それが三井住友銀行です。三井住友銀行のATMで、プロミスのキャッシングを行う場合には、借り入れの際も、返済時の振込みの際にも手数料はかかりません。(こちらもご参考に→プロミスは三井住友銀行ATM手数料が無料?

更に、既にプロミスカードをお持ちの方であれば、インターネットの会員ページからの申込みでも三井住友銀行の利用が便利です。振込み先を三井住友銀行に指定した場合、時間を問わず、土日祝の申込みでもわずか10秒程度で振込みが完了します。土日祝や深夜の申込みでも、もちろん手数料はかかりません。

他の提携銀行では、土日祝及び営業時間外に申し込んだ場合には翌営業日の振込み処理になりますから、急ぎの時には三井住友銀行がとても便利ですね。

突発的にお金が必要になり、できるだけ小額借りたいという時には、千円単位で手数料なしで三井住友銀行のATMでの借り入れがお得です。

【参考ページはこちら】
プロミスと三井住友銀行の関係って?

三井住友銀行とプロミスは千円単位で借入できます

プロミスは三井住友銀行の系列グループに所属している消費者金融です。プロミスは三井住友銀行の資本を受け入れ、社内規程も金融機関並に変更することでさらに安心安全な消費者金融として生まれ変わっています。三井住友銀行も消費者金融とグループに取り入れることで、消費者金融が持つノウハウを活用し、顧客へのサービス向上に努めています。

三井住友銀行やプロミスが提供するサービスのうち、特に注目されているのがキャッシング・サービスやカードローンです。これらサービスはこれまで1万年単位での借入がほとんどでした。しかし、プロミスで1000円単位での借入が可能なサービスを提供し始め、三井住友銀行でも取り入れて大変好評です。千円単位での借入は利用者にとって多すぎず、必要な金額を借りられると好評です。
(⇒プロミスはサラ金だと思ってたけど違うの?

また、急な入院や葬式が続くなど、急に現金が必要な場合の強い味方として契約していたカードローンやキャッシング・サービスに加えて、普段の財布としての利用も増えてきています。カードローンやキャッシング・サービスを小額とはいえ、利用すると金利の支払いが気になる方も多いと思いますが、必要最小限の借り入れを行い、翌月一括払いを選択すれば金利はジュース1本から数本程度です。

どうしても欲しい商品がある、友人との食事の際財布が無いなど、小額とはいえ、無くてはならない現金をカードローンやキャッシング・サービスの小額借入は助けてくれます。

また、借入が多くなった際には、リボルビング払いを選択することで、返済についても定期返済以外に千円単位で返済することも出来、また、ATM等の利用手数料が借入も、返済も無料な場合が多いため、個々のライフスタイルに合わせたカードローンやキャッシング・サービスの利用、返済が可能となっています。

プロミスでは便利なサービスを続々と開発し、金融機関でも安心して提供できるサービスを提供できるように努力を続けています。