最近、引越しのためにまとまったお金が必要になって、初めてキャッシングのお世話になろうと考えています。プロミスなら有名だし、テレビのシーエムにもよく流れているんで安心かなと思い、プロミスでお金を借りたいと思っているのですけど、キャッシングを受けるには審査に通る必要があると聞きました。

大手のキャッシング会社の審査はやっぱり厳しいのでしょうか?できたら、30日間利息がかからないサービスをしているプロミスでお金を借りたいと思っているのですが、借りることが出来るのか不安です。

安定した収入があれば融資を受けられる可能性が高いです

お金を借りるということは大変なことです、決して気軽に借りていいものではありません。特に初めてキャッシング会社からお金を借りるなら慎重になったり、不安を感じるのも無理も無いと思います。キャッシングに慣れてしまうと、便利で手軽に借りられてしまうせいか、そういった初心を忘れてしまいがちです。どうかその気持ちを忘れずに上手にキャッシングサービスを活用してください。

大手のキャッシング会社の審査は確かに厳しい部分もありますが、基本的に何らかの職業に就いていて、収入が安定していればプロミスは審査を通してくれる傾向があります。しかし、条件によっては審査に通るのが難しくなってしまうこともあります。

初めてキャッシングを利用する方にはあまり関係のない話ですが、過去に借金の延滞をしていたり、ブラックリストに載るようなことをしてしまっていると、金融業者からの信頼もなくなり、融資を断られる場合もありますので気をつけましょう。

【参考ページはこちら】
プロミスでの借り入れ・借金に関するおすすめ記事

プロミスから本当に借りれるのか、不安な時は

手持ちがないのに、急に断れない飲み会に誘われた等、突然現金が必要になった時に頼れる存在なのが、キャッシングやカードローンです。安定した一定の収入がある人であれば、アルバイトやパートでも利用する事が可能となっています。

そんなキャッシングやカードローンを行っている業者の一つが、消費者金融のプロミスです。CM等で、その名前を観聴きした事があるという人も多いでしょう。プロミスであれば、借入利率4.5%から17.8%となっており、高い利息が不安という人でも安心して利用する事が出来ます。ただ、返済が遅れた場合、遅延利息が必要になるので、返済期限を守って利用する事が大切です。
(⇒プロミスで滞納したら自宅訪問される?

そんなプロミスでの審査は、銀行のキャッシングやカードローンよりも年収などの基準がやや低く設定されており、比較的通りやすいとされています。ですが、プロミスが定めている年収のレベルはクリアしておく必要があります。ただ、その基準に関しては明確には書かれてはいません。

ですから、現在の年収でプロミスから本当に借りれるのか、不安に感じてしまう人もいるでしょう。そんな場合、まず本格的な審査の申し込みの前に、3秒で利用可能か簡易的に診断が可能な、お借入診断を受けておく事がお勧めです。

実際の審査で、何度も審査落ちをすると、信用情報に書き込まれ、いわゆる傷がついてしまう事になります。信用情報に傷がつくと、今後、ローンが利用しにくくなる等、デメリットが発生します。仮審査にあたる、お借入診断は、結果が悪くても、信用情報に傷がつく事はありません。

ただ、仮審査で良い結果が出ても、その後の審査で落ちるという可能性は残ります。ただ、全く可能性がないままに審査落ちをして信用情報に傷をつけてしまうという事はお勧めできません。ですから、キャッシングやカードローンを利用したいと考える業者に、プロミスのお借入診断のような仮審査があれば、受けてから審査の申し込みをするのがお勧めです。