プロミスにちょくちょくお世話になっているのですけど、少し気になっていることがあります。最近、勤務先が変わったのですが、やっぱりプロミスに勤務先を変更したことを伝えるべきでしょうか?今まで返済にも遅れたこともなく、伝えなくても特に問題ないかなあと考えているのですが・・・それにまた、在籍確認の電話がくる緊張感を味わうことになるのでは?と不安なのもあります。

勤務先が変わった場合は金融業者に連絡することが必要です

プロミスに限らず、勤務先が変わったら連絡しなくてはなりません。それは、勤務先が変われば、収入も変わる可能性があるからです。年収が変われば、契約した時と条件が変わるので、新たに融資を受ける場合は金利や借入限度額も変更となります。

また、結婚して苗字が変わったり、住所、電話番号が変わったりしても連絡する必要があります。とにかく、キャッシングの申し込み時に聞かれた時に答えたことが変わった場合は連絡すべきでしょう。

職場などへの在籍確認の電話も、変更前のキャッシングしている分についてはかかってくるようなことはありませんし、金利も限度額も変わらないので大丈夫です。

職場を変更した後、新たにキャッシングをした場合は在籍確認の電話がくることもありますが、周りの人達に知られてしまう心配は無いと思います。本人以外には自ら金融業者とは名乗らず、上手くわからないようにしてくれるので、安心してください。それも大手のプロミスですから、そういうところはしっかりやってくれるはずですよ。

プロミス勤務先変更の仕方と注意点について

プロミス勤務先変更は簡単申請です。プロミスはこれまでさまざまなキャッシング・サービスやカードローンを提供していますが、サービスしている中で利用者目線で様々な便利なサービスを開発しています。

その中でも、各種申請については極力簡素化して利用者に不便が無いように努めています。勤務先変更で気を付けておきたいのは、勤務先の変更が行われたらすぐに申請することです。

その際、収入等の状況もっ確認されますが、給与が出ていない場合は所得については自己申告でもかまわないようです。重要なのはすぐに申請していおくことです。キャッシング・サービスやカードローンは契約ですから、契約内容が変わったらすぐに申請しておかないと増枠申請などの審査で不利になることがあります。

勤務先が変わって所得が減った場合に心配される方も多いと思いますが、所得が減る、無くなっても、すぐに一括返済は求められることはないようです。基本的には、所得に応じた利用限度額へ変更され、返済はこれまで通りという対応となります。勤務先が変更なり、所得が変更される場合も自己申告をまず行い、給料明細等が出てから送付することで申請は終了となります。

勤務先が変わってもサービスへの影響はありません、審査に影響するのはあくまでも所得と借入状況です。その際、所得が増える場合にも注意が必要です。所得は月給の場合は数ヶ月分の給料明細が必要になることがありますが、借入希望額によっては転職後の給料が出ていなくても自己申告のみで増枠となることもあるようですが、基本的には数ヶ月の猶予期間が必要になるようです。

勤務先の変更はいろいろと生活環境が変わり、手続きも多いため、カードローンやキャッシング・サービスの勤務先変更まで目が届かないこともありますが、所得の変更の有無にかかわらず、勤務先変更はカードローンやキャッシング・サービスにとって重要な事項ですので、転職後はすみやかに申請することが重要です。

【参考ページはこちら】
プロミスの審査シミュレーションはOKでも本審査に落ちる?