以前からプロミスでキャッシングをしていたのですが、あまり計画性も無く安易な気持ちでお金を借りていたせいか、借金の返済が遅れがちになってしまいました。その結果プロミスでの融資枠がゼロに・・・キャッシングを利用できなくなってしまったんですよね。

今となっては何であんな無茶な借り方をしたんだろうと、自分を責めずにはいられません(笑)決して返せない金額ではなかったので、その時は借金の返済だけに力を入れてマジメに返しました。

そうしたら、プロミスのキャッシングがまた利用できる表示がでたのですが、これは一体どういうことなのでしょうか?そもそも融資枠が復活することなどあるのでしょうか?

信用情報が改善されれば融資枠が復活することもありえます

借金の滞納は金融業者にとっては、厳しい対応をとらざるを得ません。そのため返済が遅れがちの方などには、信用が無くなり融資を一時的に止めることがあります。

でも、その状況から返済をしっかり続けていれば、信用情報が改善されて融資枠が復活することもあり得ます。しかし、あまりに何度も滞納していると融資が一時的にではなく、完全に止められてしまい、他の金融会社からもキャッシングできなくなるので注意してください。
(⇒プロミスと他の金融会社を徹底比較!

融資枠が止められてしまうケースは滞納以外にもあります。限度額一杯まで融資を受けてしまうと、もうそれ以上はお金を借りることができなくなり、融資を止められてしまいます。これから融資枠を復活させるには借りていたお金をまず返していかなくてはなりません。

手軽に利用出来るとはいえ、計画性を持たずにキャッシングをしていると、本当にお金が必要なときに、限度額一杯で利用出来ない事態に陥ってしまう恐れもあるので気をつけましょう。

【参考ページはこちら】
プロミスなら安心してローンを利用できる?

プロミスの融資枠復活してたどうしてなのか?

プロミスでのカードローンを利用していると融資枠復活してたことがあります。言え、大抵の人であれば誰でも融資枠は復活するようになっています。これはどうしてなのでしょうか。

まずは、カードローンの仕組みを理解しておく必要があるでしょう。カードローンとは、そもそも返済をしっかりと滞りなくこなしていれば、その返済した分はまた融資可能枠として復活するようになっています。
(⇒プロミスのカードローンに関するおすすめQ&A

この点、一回借りればそれっきりというローンなどとはかなり違う点でしょう。カードローンならばプロミスに限らず、色々な会社の発行しているカードローンであれば返済をすれば確実に融資可能枠は復活するようになっています。他のキャッシングなどと比べて再度契約をする必要が無いので非常に手軽に活用することができるようになっているのです。

融資枠を復活させる条件は非常にシンプルです。1つは、延滞が無く滞りなく借り入れ額を返済できた時です。これは当然ですよね。もしも、返済が思うように言ってなかったら融資枠も復活しません。返済に滞りが出てたら、融資枠が復活するどころか、遅延損害金が発生ししているところです。また、返済もしっかりと完遂しなければ融資枠は復活しません。

このように、プロミスの借り入れ金をしっかりと返済をこなしておけば、融資枠は再び復活するようになっているのです。他のキャッシングに比べて再び契約をしなくて済むので非常に助かりますよね。

ただし、融資枠を復活させるには条件が二つほどあります。1つは返済が延滞していないことと、しっかりと完遂できている事です。もしも二つとも条件をこなしていなければ、融資枠の復活どころか、ペナルティーの罰金が発生する可能性があります。

ですので、融資枠を復活させるためにも、しっかりと返済をこなす必要があるのです。確かに、カードローンは再契約せずにまた、借りれることができますから非常に便利です。ですが、これはしっかりと返済をこなしていたらの話になりますので注意しましょう。