私には今年70歳になる父がいます。まだ元気いっぱいで遊びまわっているのですが、その父が住んでいる家の修繕が必要になり、年金ではカバーできないのでカードローンなどでお金を借りてその費用に充てようとしているようです。

どこから借りるのか候補を確認したところ、その中にプロミスがありました。プロミスのカードローンは70歳でも申し込みできるのでしょうか?そもそも借りることができないのであれば、最初から借りれるところを私が探してそこを勧めようかと思っています。

年齢制限はあるがまずは聞いてみることが重要です!

親思いのお子さんですね。いくら元気とはいえ70歳ともなるといろいろと心配事も出てきますものね。もう人生の終盤ですし、ここでつらい思いや不快な思いをさせたくない、そんな気持ちもあるのではないでしょうか?

プロミスのカードローンに限ったことではありませんが、高齢者の借り入れには多くの制限が出てくることは間違いないでしょう。年齢が70歳となると、プロミスでの借り入れは難しいかもしれませんね。多くのカードローンがその制限は69歳まで。しかし、だからと言って最初からあきらめる必要はありません。

カードローンの中には年齢制限が75歳というものあります。もちろんこのようなカードローンに申し込むことを考えることも良いと思いますが、多くのカードローンの中からお父様がプロミスを選んだ理由は何なのか、それをまず確認してみることが良いかもしれません。何か特別な事情があってプロミスを選んでいるのでなければ、ほかのカードローンを勧めてみるのも良いでしょう。

もし、何か特別な事情でプロミスを選んでいるのであれば、まずはプロミスに相談してみるという方法もあります。プロミスのカードローンでなくても、条件によってはお父様が借りることができそうな商品を紹介してくれるかもしれません。直接お父様が借り入れることではなく、何かほかに方法がないかということも含めて相談に乗ってくれることは間違いないでしょう。
(⇒プロミスを利用する前にQ&Aをチェック!

例えば、土地などの不動産があれば、それを担保に借り入れができるかもしれません。また、金額がそれほど大きくないのであれば、保証人を立てることで借り入れが可能な場合もあります。少しプロミスともカードローンとも違うものになりますが、年金を担保に融資を受けることのできる仕組みもあります。何らかの方法で家の修繕費借りれると良いですね。

【参考ページはこちら】
年金収入だけでもプロミスで借り入れできる?

プロミスは70歳でも利用することができるのか

消費者金融が提供しているキャッシングやカードローンは手軽に融資の申し込みができ、とても便利な存在ですが、やはり利用するには条件があります。そして、その条件に合わない人の場合は申し込みを行っても融資を受けることはできません。

消費者金融の場合は総量規制がありますので、安定した収入があることが大事ですが、そのほかにも年齢制限があります。

多くの消費者金融の場合は、満20歳以上の方の利用となっていますが、20歳以上なら誰でも申し込めるというわけではありません。年齢には上限があり、高齢の方となるとやはり融資は厳しくなってきます。それゆえに60歳以上など高齢の方が融資を利用する場合は、まずは年齢制限を確認しておきましょう。

業者によって申し込みができる年齢の上限は違いがありますが、大手消費者金融のプロミスの場合は、満20歳以上で69歳以下の方、安定した収入のある方が条件となっています。それゆえに70歳以上の方は申し込むことができません。
(⇒どんな属性の人でもプロミスの審査は甘い?

70歳以上ともなると融資を受けられる業者も限られてきますが、対応している業者が見つかる場合もありますので、調べてみましょう。そして、この場合もあまり聞いたことがない業者は避け、信頼性の高い業者を選んでおくことが大事です。

年齢制限の範囲内であれば申し込みが可能ですので、手続きを行っていきましょう。プロミスの場合は来店でなくてもインターネットや電話での申し込みにも対応しています。審査は自動審査で最短1秒で回答があり、正式な契約可能額は30分程度で知ることができます。

申し込みの際は本人を確認できる書類が必要ですので、用意しておきましょう。プロミスは初回利用の場合は30日間の無利息期間が用意されており、利息の負担が抑えられるようになっています。このサービスを利用するにはポイントサービスに申し込む必要がありますので、無利息期間を利用する場合は申し込みを忘れないようにしておきましょう。