もうずっと派遣社員のままで、正社員な生活はしていません。この度プロミスさんに融資をお願いしようかと思っているのですが、派遣社員でも、プロミスの電話確認は通過できるのでしょうか?派遣社員であるとやはり不利になってしまうのでしょうか?正社員でないと通過は難しいですか?

派遣社員でもプロミスだったら審査通過問題なし

確かに不安ですよね、しっかり返済する意思もあって返済予定もあるのに派遣社員だからというだけで、否定されるのはあまりにも悲しい現実です。結果だけ申し上げるならば、派遣だから通過できないというものではないということです。

在籍確認にしても方法は何も一つに限ったものではありません。経理だけなら問題ないというのであれば、前もって会社に話すことでスムーズにことが進みます。

ただどうしても職場での在籍確認が難しい場合はその旨を相談してみてください。必要書類のコピーなどの提出によって、代わりになるケースもございます。基本根底にあるのは信頼関係ですから、嘘・偽りがあっては、出来る融資も出来なくなってしまいます。

プロミスでは年齢・条件が満たされていれば、アルバイトであっても融資を受けることも可能です。その為にも必要なものは開示して後は返済トラブルにならないように無理な融資は受けないで最低限必要な金額にしましょう。

インターネットや無人店舗の利用も多忙な方には十分使える方法のひとつです。よく調べてひつようなものを用意して必要な分だけ借りるようにしましょう。

プロミスの審査通過の際の電話確認について

プロミスでは審査通過時に電話による本人確認を行う場合があるようです。電話確認は必ず行われることではないようですが、希望借入金額が多い場合や勤務先の確認などがある場合には身分証明書以外に電話による確認となるようです。

電話での確認が困る場合には、固定電話でなく、本人が出られる携帯電話でも可能ですし、かけてくる時間も指定できる場合があります。電話による確認が出来ない場合でも審査は通ることが多いようですが、電話連絡ができるまで審査が止まることもあるため、電話連絡が必要な場合は早めに対応しておくこととオススメします。

プロミスでのカードローンやキャッシング・サービスへの申請は郵送の他にインターネットによる申請も可能です。インターネットの場合は当日、遅くとも翌日には結果が出ますが、電話連絡が行われる場合は審査結果が厳しい場合は少なく、審査が通った際の本人確認となることが多いようです。

審査が通った後の本人確認は儀礼的なものである場合も多いので、電話に出れなくても審査は終了し、カードローンやキャッシング・サービスの利用開始となることが多いようですが、出来る限り、電話には出るほうがスムーズに事は進むことになります。

プロミスでの電話確認が行われることは少ないのですが、利用開始時の連絡の他に、希望利用額が通らず、希望利用額を下げてもよいかの連絡も行われることがあるようです。この場合、希望額を下げるのに同意すればそのまま審査は進みますが、断ることも出来ます。

プロミスなど消費者金融の審査はその会社のみで行われますので、サービスを断っても他社には影響しませんので、どうしても借入希望額を通して欲しい場合にはその旨を伝えてもいいですが、電話連絡は審査が終わってから行われることが多いので、対応は難しいかもしれません。

プロミスのカードローンやキャッシング・サービスは魅力的なサービスですので、借入可能額に関係なく、契約をしておくことをオススメします。

【参考ページはこちら】
プロミスを利用したい派遣社員の方におすすめ記事